• ホーム
  • 結城市議会議員佐藤仁(ひとし)と共に結城市を考える: 検索結果

タグ「結城小学校」が付けられているもの

2012年4月 9日 佐藤仁

4月9日は我が母校の入学式で、来賓として参加してきました。
明治5年に開校した結城小学校は、今年で140年を迎える伝統ある小学校となりました。

私が、結城小学校在学中100周年記念式典を、実施したことを今でも鮮明におぼえています。
その伝統ある結城小学校「新・玉岡っ子」92名を迎えての入学式でした。
入学式の風景も、両親揃っての参列で多くの親御さんに、見守られての入学式です。
20120409_2.jpg

緊張した面持ちで、幼稚園児からちょっとだけ成長した一面をのぞかせてくれました。
中には、呼名の時にしっかりとした返事と態度を示してくれた、玉岡っ子もたくさんいました。式典中に素晴らしい集中力で式に臨んでいた玉岡っ子もたくさんいました。

先週末の中学生の入学式とは一味違った、ほのぼのとした可愛らしい子供たちの入学式でした。
在校生歓迎の挨拶は6年生がしましたが、とても立派に堂々として、5年後にはこのように挨拶できるようになるのかと、頼もしく感じました。2年生による鍵盤ハーモニカの演奏もあり、和やかの中に一年一年の成長が目ざましく、子供たちの成長と先生方親御さんのご苦労が垣間見る事ができました。

20120409_1.jpg
何よりも、このピッカピカの一年生を見たときに、この子たちが「夢と誇り」のもてる街にしていきたいと感じ、改めて身の引き締まる入学式となりました。

ご入学おめでとうございます。
前途洋々たる未来に向けて羽ばたいてくださいね!


2012年3月16日 佐藤仁

20120316_2.jpg
本日は、我が母校(結城小学校)の来賓で卒業式に参加してきました。母校の卒業式は、感慨深いものがありました。
コートのような大きさの学生服を身にまとい、袖から少しだけ手の甲が見えていて、可愛らしさの中にも、子供から少年・少女に変わっているかの様に、写りま した。三年後には、このコートのような制服の丈も短く、肉体は当然のことながら、心も成長して中学校の卒業式を迎えるのかなぁ・・・って考えながら後輩た ちの勇姿にエールを贈りながら、一緒に校歌を斉唱し、「仰げば尊し」も歌ってきました。

後輩たちよ!頑張れ!

2011年9月22日 佐藤仁


20110922.jpg
今日は、教育・福祉委員会で結城小学校に行って、ALTによる英語授業の見学をしてきました。
児童がいきいき楽しそうに授業をしていました。

最初は、児童も堅くなってしまっていましたが、ゲーム感覚で積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度は育成出来ていると確信いたしました。

これからの国際化された人になるために、どんどん外国語に慣れ親しんでいけば、更にグローバルな子どもに育っていくと感じました。

先週土曜(9月17日)に引き続いて結城小学校に行かせて頂きましたが、我が母校を懐かしく感じました。当時100周年記念をしたときの屋上からの人文字写真が会議室に飾ってありましたが、私も、どこかに写っていると思うと当時を思い出し嬉しく思い感慨深いものがありました。

お世話になった校長先生をはじめ先生方に感謝いたします。



Categories
facebook佐藤ひとしアカウント
ツイッター佐藤ひとしアカウント